04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

旅77日目(5月8日) 長野県松本市~山梨県笛吹市 

A.M5:30 道の駅 今井恵みの里で起床!


はやめの起床…
昨日、道の駅の方が
「朝は6時ぐらいから準備しだすよ」
とおっしゃってたので、はやめに片付け


パパパパパっと出発準備を済ませ、ベンチで朝飯
シーチキンはやっぱりうまいな…やっぱシーチキンにしよ


IMG_2168_R.jpg


そこのガラス戸の向こう側で寝てました
まあ、旅人ならみんなあそこで寝たいと思うはず(笑)


7時過ぎには道の駅を出発!
今日は甲府市まで進みます…
長野-諏訪間の「塩尻峠」と長野と甲府県境の「富士見峠」が難所ポイント…


まずは国道19号線に合流すべく、塩尻方面へ向かいます

IMG_2171_R.jpg

IMG_2170_R.jpg

IMG_2172_R.jpg


今日は快晴で非常に気持がいいです
道の駅今井の周辺は、このように畑が広がって、いかにも長野という感じ
(ただ、案の定道は狭く交通量は多いです…)


19号に入り、少し走ると魔の国道20号線に突入!!


IMG_2173_R.jpg


なぜ「魔」かというと、
去年のGWにR20を往復したんですが、(もちろん自転車で)
ロードだったのに、めちゃくちゃきつかった思い出があるのです…

そんな魔のR20初っ端は「塩尻峠」がお待ちかね!
かなりの覚悟で登ります(`・ω・´)


IMG_2174_R.jpg


登り出して40分…

ふー、きっついけど、こんなもんじゃない
塩尻峠はこっからガツンとチャリダーの体力を奪いにくる!
さあ、こっからだ!


IMG_2176_R.jpg


あ、あれー…もう峠頂上か…アレー( ´_ゝ`)

なんかそうでもなかったな、塩尻峠…
荷物積んでるのに、前より全然楽だった


これヤバイ…っ!
俺これ…めっちゃパワーアップしてる!
ひゃほー!

…と自身の脚力の成長にテンションも上がったまま、一気に峠を下ります


P5081875_R.jpg


諏訪湖が見えて、めっちゃ気持いー!!


ビューンと下って下諏訪辺りのマックでひと休み…
のつもりが1時間30分ぐらいダラダラ&ウトウト…

やっぱ峠で疲れてたわけね…


A.M11:00頃 諏訪湖に到着!


P5081882_R.jpg


諏訪湖に来るといっつも曇りなんだけど…ナンダコレ
いまだに爽やかな諏訪湖を見たことがない


P5081881_R.jpg

P5081880_R.jpg


しかし諏訪湖というのは、ちょうど「湖」って感じのサイズにおさまっていると思う
一周たしか16kmとママチャリでゆっくりサイクリングしても楽しめる距離だし

琵琶湖をみてきたものとしては、諏訪湖ぐらいがまさに「湖」という気がする


マックで休憩しすぎたので諏訪湖はチラ見で、山梨県を目指します


IMG_2177_R.jpg


富士見まで12km…
ここが2番目の難所です


IMG_2178_R.jpg


本格的な登り開始…


から30分


IMG_2181_R.jpg


でたでたー、このBIG野菜生活が見えれば峠はあと少し!


IMG_2182_R.jpg
(工事中だったので、山梨県側から撮ってます)


富士見峠攻略!
まあ、富士見は長野県側からだと、そこまで対した峠じゃないんですよね

塩尻峠も同じく、標高の高い長野県から盆地の甲府に下る形なので楽です
逆に甲府からだと結構キツイかと…


その後はビューンと下って…



P.M13:00 道の駅 信州蔦木宿に到着!


IMG_2183_R.jpg


ここらでそろそろ昼飯を食べたかったんですが、
休館日でした…

さらには温泉も併設してるんですが、ここも休館…くそっついてない


…ベンチに座って残り少ないチョコビスケットをパクついていると、
徒歩旅の方と遭遇!!


こっから長野市までいって、さらには伊勢、京都と旅をするらしい…!
なんかチャラっとしたいい感じの人で、少し話しただけだが、
「旅っていいな!」とか今更ながら思ってしまった(笑)


こんな感じで30分ほど休憩し、さらに坂道を下ると…


P5081883_R.jpg


遂に山梨県入り!
数えたことなかったけど、おそらく47県中の23県目!!

こう考えるとちょうど半分くらいきてるわけか…なるほど…
距離はトータル4,000kmぐらいだから、まだ3分の1といったところだけど


山梨県入り後も、ゆっくりと下っていくと…


韮崎辺りで自転車道を発見!


IMG_2186_R.jpg


R20走るの嫌だったし、ラッキー!…と自転車道へ一目散!!


IMG_2184_R.jpg


ぐはっ!なにこれ、走りにくい
てか、木のパワー半端ないw


IMG_2185_R.jpg


しかも未舗装路って…


これほんとに自転車道か?と思ってたら勘違いで、ちゃんとありました


IMG_2187_R.jpg


ちょうどこの辺りは、武田勝頼が築城した新府城跡がありました
韮崎は甲府盆地では北よりですが、
この釜無川の水運を城下町拡大や経済に利用しようとしていたらしいです


P5081884_R.jpg


まあ、結局、新府城築城の際、民や家臣への負担が大きく、不満が高まった為、
織田・徳川に攻められた時に、家臣に裏切られてしまったらしいです


歴史にifはないですが、甲府の躑躅ヶ崎館でとどまっていれば、
武田は滅ばずに済んだのか…と思ってしまいますね~


そんなことを思いながら韮崎から甲府まで走り、
銭湯にいった後、その後はマックで時間を潰し、ネカフェに泊まりました


8時間1,200円はなかなか安い!
持ち込んだ酒をコソコソと飲みながら、この日は終了です



【走行時間】6:50【走行距離】112.51㎞
【平均時速】16.4km/h【最高時速】46.4km/h
【消費cal】1393 【総走行距離】3124㎞(四国除く)




ランキングに参加しています
よかったらクリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/05/16 Wed. 15:33 [edit]

category: 長野→甲府

TB: 0    CM: 4

16

コメント

 

ルートがほぼ直線www

峠二つ越えて平気なんてパワーアップしすぎですよ。
ちょっとオラに分けてくださいよっと(´∀`*)

URL | ペニャイダー #- | 2012/05/16 17:03 | edit

 

秋田で怪我したときは…。イヤそうじゃないでしょ(笑)もう怪我しないでください!
アルコールは控えてますか?ダメだよ‼その怪我で飲んじゃ‼
って、どうせ飲んでるんだろうな(笑)

URL | アルバート #- | 2012/05/16 18:20 | edit

 

 まあ、国道一号線静岡県内に比べれば……。 バイパス頻発でクソ過ぎる……。

 しかし、パワーアップしてますねぇ~、マックでパワー維持って出来るんですか。 添加物テンコ盛りで体悪そう。

URL | ケンゾーサン #sAC0zsYk | 2012/05/16 20:17 | edit

 

>ぺさん

確かに直線!Σヽ( ゚д゚)ノ
いや、実際はくねってますw


峠2つってもたいした峠じゃないんで、
しかも普通に疲れてましたからw


>アルバートさん

あ?ばれましたか?
いや嘘です、ほんと飲んでませんよ!流石に!

痛み止めとか飲んでるので流石に酒は…
はやく怪我を治さねばならんので…(;・∀・)

まあ、完治すればガブのみですよ、それで泥酔してまた怪我したらシャレにならんすね(笑)


>ケンゾーサン

静岡の国道1号はバイパスだらけと聞きますね、
ほんとBPは勘弁してほしいですよね~

マックはやっぱカロリーだけはありますけどね…
カロリーだけじゃダメだろうし…

ピッチャーでいうところの省エネ投法みたいなのが身についてるのかもです(笑)

URL | shinya #- | 2012/05/16 23:34 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://shinyayamchan.blog.fc2.com/tb.php/93-560a9426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。