04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

旅26日目(2月25日) 熊本県熊本市内~長崎県島原市 

どうもです!


現在、佐賀のマックでブログ編集してます

雨の様子を見ながら今日は鳥栖辺りまで進めたらよいかな~という感じです(・∀・)



そして、今回からタイトルに地名を入れることにしました

では旅記事どうぞ!



A.M9:00 ネットカフェをでる


昨夜ネットカフェに入店する際、雨がポツリと降ってきたいたので、
今日も雨かと心配していたが、雨は上がっていた


自転車もカバーしてたおかげであんまり濡れてないし、
今日は雨で最悪と思ってただけに、出だしはなかなか好調な日(`・ω・´)



熊本に来たからには、勿論熊本城を見に行きます(゚∀゚)

熊本城は大学生の頃、一度来たことがあるんですが、
その時は城の櫓の「飯田丸」がまだ完成していなかったんですが、
今はもう再現されているらしいので、それを見に行きます(゚∀゚)



まずは門をくぐって階段を登っていきます

P2251252_R.jpg


さらに、石垣

P2251254_R.jpg


これは「武者返し」と言われる石垣で、裾は緩やかですが、上に行くほど垂直になっている石垣です


で、これが新しく完成した「飯田丸」(゚∀゚)


P2251255_R.jpg


加藤清正の家臣である飯田直景(覚兵衛)が築城術に優れ、
その功績から、飯田丸と名づけられたようです(確か…)


ちなみに熊本城は一部の櫓を残して、西南戦争で全焼していますので、
現在の熊本城は再建されたものです('A`)


そしてメインの天守閣へ!


P2251258_R.jpg



中は博物館化してます…(;^ω^)
それはそれでいいんですが、やっぱり当時の面影を残して欲しいですね…


サクッと展示物を見て最上階へ!


P2251263_R.jpg

P2251265_R.jpg


残念ながら曇空ですが、天守閣からの景色はいいものです


当時の城主になったつもりで景色を眺めると結構楽しいものです(゚∀゚)

どこから敵が攻めてくるか、城の防備はどうかなどと、いつも考えを巡らせて景色をみています



天守閣の景色を堪能した後は、御殿へ入場


殿様は天守閣ではなく、基本的には御殿で生活をしていました
なのでその内装は華美に装飾されています

P2251269_R.jpg

P2251270_R.jpg

P2251271_R.jpg

P2251276_R.jpg


こんなに金だと逆に落ち着かないですが、どうなんでしょうか…



城を観光した後は、城の側にある売店で「いきなり団子」なるものを購入!


DSCN1570_R.jpg


団子の中は餡ではなく、サツマイモが丸々入っています

急な来客でも短時間でつくれるので、「いきなり団子」と言われているとか、いないとか(・∀・)




お次は、熊本城側の細川刑部邸へ


DSCN1574_R.jpg


細川氏は加藤氏以後、肥後藩の藩主を歴任しますが、
この刑部邸は、本家ではなく分家の屋敷です、確か2万5,000石の知行だったかと思います


DSCN1575_R.jpg

DSCN1578_R.jpg

DSCN1572_R.jpg



細川刑部邸をサクッと見終え、その後「城の湯」という温泉に入りに行くことに!


写真はないですが、浴槽も色々種類があって広いので快適に過ごせます(゚∀゚)
昼ごはんも温泉の食堂で済ませておくことに


後から気づきましたが、歯ブラシと洗顔料を忘れてきてしまいました…(;´Д`)



温泉から出ると少し雨がパラついている…


熊本にもう1泊滞在するかどうか悩んでいましたが、
熊本市内って思ったほど観光する場所がなく、
正直街中でこのチャリは居心地があまり良くないんです…


昨夜、ネットカフェの前で雑談したおじさんも、

「市内近辺は、熊本城以外、これといっておススメするものがない」
「ラーメンも久留米とか博多いったほうが美味い」


って言ってたし…


天気予防では、午後から雨は上がってくるとの予報だったので、このまま進むことに!



このまま国道3号線を北上して、佐賀を通って長崎に入ろうかどうか迷う…



が、佐賀方面から長崎県入りすると、島原は県庁所在地の長崎市とは逆の方向になり、
おそらくこのままではスルーしてしまうと思ったので一気にフェリーに乗って島原に行くことに!




P.M14:30 熊本駅に到着!

DSCN1583_R.jpg


熊本城から10分ぐらいで到着!

小学生が募金活動をしていましたが、勢いありすぎ…

個人的な意見ですが、募金って善意だと思うんで、
募金しとかなきゃ気まずいな…っていう雰囲気をつくるほどガンガンお願いします!って言われると
若干引いてしまうんだが…(;´Д`)



熊本駅についた頃、若干雨足が強くなっていたんですが、
もう走り出したし、「このままいっちゃえ!」ってことでフェリー乗り場のある熊本港を目指す
距離にして約12㎞ぐらい

















が、途中で本降りに!






途中、コンビニで雨宿りするも全くやむ気配なし…
既に濡れてるし、もはや関係ねえ!


って感じで雨に打たれまくりながら疾走…




P.M16:00 熊本港に到着!

DSCN1584_R.jpg


さ、寒い…慌てて中に入るが暖房効いてない…(;´Д`)

とりあえずチケットを買う、自転車だと1,100円



16:40が出港なのでそれまでじっと座りながら待つ…


ズボンは流石ゴアテックスかな、渇いてきているが、上はあれだけ雨に打たれたしまだ湿ってる…(つд⊂)



出港時間になり、フェリーに乗船すると暖房が効いており、
雨の中走ったので疲れたのだろうか…いつの間にか眠り込む…













到着のアナウンスで目が覚める、丁度運行時間の30分ほど眠っていたようだ…



暖房が効いていたせいが、上着も若干乾いている…流石ゴアテックス…

でもまあ寒いけど…(;・∀・)




P.M17:20 長崎県島原に上陸!

DSCN1586_R.jpg




こっちは雨降っていないみたいだ…
普賢岳の景色は曇ってて見えず残念だが、雨降ってないだけでラッキー


フェリーの案内所の人にコインランドリーの場所を聞き、即効で向かう!



ここのコインランドリーがどうしたのか、人がわんさか(笑)
コインランドリーって全然人がいないイメージがあったので、驚いた…


日曜日だからかな?とかあんまり島原の人は家に洗濯機ないのか?とか色々疑問が浮かぶ(笑)



結局、全自動の洗濯機が空いておらず(洗剤が投入されるやつ)、
すぐ隣のスーパーで小分けの洗剤を買い、空いている洗濯機で洗濯する


今来ている服も脱げるものは全部脱いで洗濯したので、待ってる間寒くて仕方ない…('A`)


なので、先ほどのスーパーで買い物をし、時間を潰す…



やっと洗濯が終わり、次乾燥…寒い…




やっと乾燥が終わった頃には、外は既に真っ暗…


数キロ離れた道の駅で野宿しようと向かうが、道に迷ってうろちょろ…(;・∀・)
登らなくていい坂を登ってしまったり、かなり損した気分…


P.M19:45頃 道の駅みずなし本陣ふかえに到着


暗くて道の駅の全景がわからなかったが、
トイレ裏にスペースがあり、落ち着けそうな場所だったので、そこでテント張ることに


DSCN1588_R.jpg


なんか晩飯作るのも面倒だったので、
買っておいたソーセージと食パンと写真のいかくんせいを食べて就寝~


という訳で旅26日目終了です


【走行時間】2:30【走行距離】37.63.㎞
【平均時速】15.0km/h【最高時速】30.6km/h
【消費cal】406 【総走行距離】742㎞





よかったらクリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 2012/03/05 Mon. 08:55 [edit]

category: 熊本→長崎

TB: 0    CM: 7

05

コメント

 

熊本城って思ったよりすごいんですねー。
いよいよ長崎ですかー。長崎は修学旅行で行ったことがありまして、その中でも「硫黄島」ではレンタル自転車で山を登ったことがありすごく楽しかったのでもしよかったら行ってみてください。

URL | アマガエル #- | 2012/03/05 18:32 | edit

 

 お城はいいですね~、まあ、生活の場じゃないですから階段急だし、櫓の中自体は殺風景なんですよね。 私が登った事のあるお城って言うと……会津若松市の鶴ヶ城ですかね。

 あれ? 伊佐錦……。

URL | ケンゾーサン #sAC0zsYk | 2012/03/05 20:27 | edit

 

>アマガエルさん

熊本城はかなりの名城ですよ(´∀`)
特に石垣と梅は一見の価値ありです


硫黄島楽しそうですね、島で自転車ってちょうどいいんですよね、
島の大きさと島の流れる時間にも…

でももう佐賀です(;^ω^)
残念~、いつか行ってみたいです

>ケンゾーサン

おお!鶴ヶ城は行った事ないんですよね、今回の旅で必ず行きますよ(´∀`)
そう伊佐錦…めっちゃ鹿児島です(笑)

やっぱ芋が好きです(・∀・)

URL | shinya #- | 2012/03/05 20:58 | edit

 

そして今日もまたチキりました@博多

URL | まえかわ #- | 2012/03/05 21:52 | edit

 

記事の内容がさすが城好きだね〜

URL | よしけん #p9jPlkdo | 2012/03/05 23:01 | edit

 

>まえかわさん


またか~(笑)でもちきれるほどの出会いがあって羨ましいぞ(´・ω・`)

そしてもう博多か~抜かされた


>よしけん

だね、肥前名護屋城跡と唐津城にいけなかったのが残念

URL | shinya #- | 2012/03/06 00:29 | edit

 

再度のご連絡大変失礼いたします。
旅休ドットコムの谷川と申します。
以前にもコメントを行わせていただきましたが、
この度、弊社では国内旅行情報サイト「旅休.com」をオープンさせていただきました。
それに伴い、ブログポータルも開設いたしますので、
是非貴ブログを掲載して頂きたいと思い、ご連絡させて頂きました。
旅行に特化していなければならないということもなく、掲載もちろんは無料ですし、
貴ブログのアクセスアップにもご協力させていただけることをお約束いたします。

☆ご掲載に関しましてご興味がおありの場合、下記よりご登録いただけますのでよろしくお願い致します。☆
↓↓↓
http://tabikyu.com/blog/form/index.php

(※掲載にあたっては「旅休.com」のトップURLをリンクしていただきます。)

また弊社フェイスブックもございますのでコメント等もいただければ幸いでございます。
↓↓↓
http://www.facebook.com/pages/旅休com/138314426278929

その他ご不明点ご質問などございましたらお手数ですが
下記連絡先までお願い致します。
この度は再度のご連絡大変失礼致しました。


【運営会社】
デジタルゲートオンライン株式会社 
担当 谷川
メール:tanigawa@dgo-inc.com
電話:03-5777-0395 
WEB:http://tabikyu.com

URL | 旅休.com #- | 2012/03/06 16:15 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://shinyayamchan.blog.fc2.com/tb.php/42-7adfd221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。